鼓動が止まるその日まで

自堕落に断捨離してダイエットしている。

病気が再発するまで考え続ける

断捨離して欲しかったものが見えた

突っ張り棒と収納を外してわかった事


引っ越しした当初のスッキリした空間が欲しい
便利さよりも快適さ
煩わしいのが本当にイヤ


これが私の断捨離の原動力でした。

だから、まず収納を撤去して、さあ中身の精査!この順番であっていたわけです。

なんとなく、それを感じながら、そんな原動力に支配されて妙な高揚感と片付け嫌いな嫌々感をあわせ持った1ヶ月になりました。

もちろん、片付けたら人生が変わった!とか、そういった棚ぼた?副産物?もチラチラ期待しながらです。